早く離婚して出て行きたい!夫の加齢臭

スポンサーリンク

夫が臭いと感じたのは、いつ頃だったかはもう忘れました。数年前でしょうか。

 

愛情がにあふれていた頃は、『この枕のにおいは加齢臭なのかな?』と思いながら、気にしないようにしていたのですが。愛情がなくなった現在は、そのにおいに耐えられません。寝室は別にしているのですが、夫の部屋に入ったときにそのにおいをモロに嗅ぐことになるのですが、全身が拒否しますね。「早くこの部屋を出なければ」と、早々に用事を済ませ、部屋を出ます。

 

お風呂もきちんと入っているのですが、やはり、加齢臭は内から出てくるのか、どうにもなりませんね。早く離婚してここから出て行きたいです。

 

これから年を重ねるにつれてもっとにおいが強烈になったら、それこそ耐えられませんから。会社の上司もそうなんですけど、残り香がすごいんです。あ、少し前までこの部屋にいたのかな?と感じるくらい、においって残るんです。

 

ある程度の年齢に達したら、自分が加齢臭を発しているかも知れないと思って、自分で調べてケアしてほしいです。鼻が利くほうではありませんが、1度においが気になったらしばらく気にしてしまうので、他のことに集中できません。仕事中は、本当に大変だし、具合が悪くなることもあります。

 

なので、人から言われる前に、自分で最近の自分を振り返ったり、枕のにおいを嗅いだり、自分でできることをきちんとしてほしいです。